産後の抜け毛に亜鉛が効果的

産後の抜け毛に亜鉛が効果的って聞いたけど、それってホント!?亜鉛が効く理由とは

産後の抜け毛に亜鉛

産後、多くの人が抜け毛に悩んでいる原因は、ホルモンバランスの乱れと言われていますが、実はもひと1つあります。

 

その原因とは、「胎児に栄養が奪われてしまったことによる栄養不足」です。

 

産後、女性の体はできるだけ早く体力を回復させるため、体内にある栄養分は自動的に、「生きていくために働いてくれる器官」に優先して送られます。そのため、どうしても髪に栄養分が行くのが後回しになってしまうのです。

 

そこで、髪の発育にダイレクトな効果を発揮する亜鉛を摂取すると、産後の抜け毛を喰い止めるという効果が期待できます。

 

髪は元々、タンパク質から作られているものです。しかし、体内に亜鉛が入ってこないと、いくらタンパク質を摂取しても、健康な髪は生えてきません

 

そこで、意識的に亜鉛を摂取することによって、体内のタンパク質と結合させれば、健康な髪が生えてくるようになるのです。

 

「産後の抜け毛に亜鉛が効果的」と言われているのは、このためです。

 

ちなみに、亜鉛を豊富に含む食材は、煮干し・魚介類・卵黄・大豆類です。もちろん、亜鉛を、髪の発育に確実に役立てるためには、タンパク質も一緒に摂取する必要があります。

 

産後、亜鉛を摂取する時の注意点

産後の抜け毛に亜鉛食材

 

産後、亜鉛を摂取する時は、必ず通常の食事から摂取するようにしてください。「通常の食事をバランス良く取った上で、亜鉛を含む食品を意識的に必ず取り入れる」という形が理想です。

 

「早く抜け毛を解消したくて、亜鉛のサプリメントをどんどん服用する」という人もいるようですが、それは危険です。

 

実は、亜鉛を過剰摂取すると、抜け毛解消どころか、かえって逆効果になってしまうこともあるのです。

 

亜鉛を必要以上に体内に取り入れてしまうと、男性ホルモンが増加してしまうようになります。そして、増えてしまった男性ホルモンが体内で変換され、抜け毛を引き起こすジヒドロテストステロンという物質を大量分泌してしまう場合もあります。FAGA

 

これでは、せっかく抜け毛対策として亜鉛を摂取しても、意味がなくなってしまいますよね。また、亜鉛を過剰摂取すると、中毒を起こし、吐き気や痙攣の症状・頭痛などを引き起こす場合があります。

 

産後の体調が悪い時期に、このような症状が起きてしまったら恐いですよね。このような状態を避けるためにも、亜鉛の過剰摂取は控えてください。

 

しかし、食事で亜鉛を摂取する分には、多少摂取し過ぎても、健康に影響はありません。

 

注意したいのは、サプリで亜鉛を摂取する場合です。サプリは手軽に飲めてしまうため、ついつい飲み過ぎてしまう人がいるようです。

 

その結果、抜け毛が悪化したり、体調を崩したりするというケースが多いので、気をつけてくださいね。
授乳中でも安心の育毛剤ランキング